HOPE Pretty go-Round (プリティゴーランド)

リアルゴーランド 小型版

by Fresh 100  撮影地:ジョイランド北見店 date:2019/7/27

メーカー:株式会社ホープ 製造時期:1997年(初代),1998年10月~2002年(DX) 

型番:CL(初代),CM(DX) 定員:こども3人 

形式認可番号

  • 91-52133(1997~1999年)
  • 〒91-58253(1999~2002年)
  • PSE認証済み(2002年)

定格消費電力:470W 直径/高さ(cm):160/233 総質量:190kg 使用場所:屋外用

☆プロトタイプ☆

不明?メリーゴーランドの参考は何?

☆メロディー

(FM音源/YM2413)

(PCM音源)

  • 森のくまさん 馬場祥弘

目次

どんな乗り物?

遊び方

乗り物の特徴

設置店情報

関連動画

関連キディーライド製品


どんな乗り物?

ホープ社独自開発のメリーゴーランドの一つ。従来の3人乗りはそのままに、派手な電飾の「ファンシーゴーランド」の小型版とも言えるデザインを継承したキディーライド。1997年に発売し、翌年の1998年10月に馬一頭を馬車に変えた「DX」版が発売され、生産台数はDXのほうが多いと言える。BGMでFM音源(OPLL)を採用したホープ社単独製品としては最後の製品となった。また、2001年以降の製造は、PCM音源を使用し、さらに楽しいメロディーを流せるようになっている。なお、この製品からあとの製品はメロディーは1曲しか内蔵されないものが多くなっている。


遊び方
1.コインを入れます。
2.「こんにちは!しっかり掴まってください!」と喋ると、メロディーが流れると同時に乗り物が動き出します。乗り物は上下にゆっくりと揺れ、右回りに回転するように動きます。
3.「お馬に乗って行進だよ!」「とっても素敵なパレードでしょ」のボイスを時々流れます。
4.一定時間後、メロディーと乗り物が止まったら「ありがとうございました!」のボイスが流れておわりです。

乗り物の特徴
とシンプルながらもカラフル
さあ、どれに乗る?

RED

BLUE
GREEN(DX版の馬車、初代の馬は準備中)
どれも高級感あふれるゴージャスなデザインだね!まるで遊園地のメリーゴーランドに乗ったような気分を味わえるかも?
電飾にも注目!
この高級感をアップさせるためにピンポイントになるのは、やっぱりイルミネーションだ。上部はたくさんの電球がいつも点滅するから、ゲームコーナーなどの施設のアイキャッチ効果にもなるんだよ。
その他の機能は?

REDの馬の上部にコイン投入口スピーカー、その横に非常停止ボタンがあるよ。このボタンは、この乗り物での事故にあった際、ボタンを押して乗り物を止めるためのボタン。ボタンが押されると乗り物は停止しエラー音ランプ(本製品の初機能?)でお知らせします。なので、、、店員を呼ばないと復旧できない状態になるので、くれぐれもイタズラで押さないよう気をつけて。

設置店情報

(No.をクリックすると詳細画像を確認できます。場所をクリックすると、アクセスを確認できます。)

※ユーザーによる情報提供のため、設置店への問い合わせはご遠慮ください。


関連動画(YouTubeから)

Pretty Go Round DX (プリティゴーランド DX) 【こどもの乗り物】 ゲームセンター

by ファンファンファミリー

 

あらかわ遊園のミニメリーゴーランド(過去映像、現在は置いてありません。)

by さなとさく


関連キディーライド製品

 

はじめての3人乗りメリーゴーランド!

 

  • ファンシーゴーランド

電飾が最高!とてもきれい!

 

(C)1997-1998, 2001 HOPE. ALL RIGHTS RESERVED


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です