HOPE トラック -TRUCK-

ホープの「2人乗り木馬」、デビュー!

by Fresh 100   撮影地:プレビ旭川店 date:2018/12/22

メーカー:株式会社ホープ 製造時期:1981年 型番:KDE-T(とけいのおうちと同じ)
定員:こども2人 
形式認可番号:91-13105 横幅/高さ/奥行(cm):100/80/105

定格消費電力:200W 総質量:100kg 使用場所:屋外用 

☆プロトタイプ☆

トレーラー?

☆メロディー(PSG音源)


目次

どんな乗り物?

遊び方

乗り物の特徴

設置店情報

関連動画

資料情報

関連キディーライド製品


どんな乗り物?

ホープ社初の2人乗り小型ライド。発売当初はホープの「2人乗り木馬(KDEシリーズ)」という愛称で、当時のホープ社製品特有のWハンドル採用など、子供2人が楽しく乗れる製品を展開していた。従来の木馬シリーズとは一新し、コイン投入口の改良や、メロディーを流すことができるなど、より楽しい運転ができるようになっている。なお、下の土台は分割できるため、万が一上部が故障しても、簡単に交換ができるそうだ(ミニしょうぼうしゃなども可能なのかな?)。


遊び方
1.コインを入れると同時にメロディーが鳴り、動き始めます。乗り物は左右に揺れます。
2.ハンドルを回したり、中央のホーンボタンを押すと、楽しい効果音が流れます。
3.一定時間経過後、メロディーが停止と同時に乗り物も停止し、おわりです。

乗り物の特徴
レッドなレトロのトラック!
操作部の紹介
ホープ社製品はハンドルを2つにすることで、2人乗りでも楽しく遊べるような工夫がされています。この中身のデザインが2000年代頃の製品まで長く利用されていました。中央のマーカーランプも動作中は点滅するぞ。
コイン投入口は古いものが使用されており、返却等の出口はありません。間違ったコインを入れても動作しませんのでご注意を!(機種によっては通常通りコインボックスに搭載しているコイン投入口もあります。)
背面
背面土台にスピーカーがあり、ここからメロディーやホーン音が流れます。ナンバープレートは「H-81」、これは何を意味しているのか?もしかしてHOPE 1981?、、、

設置店情報

(No.をクリックすると詳細画像を確認できます。場所をクリックすると、アクセスを確認できます。)

※ユーザーによる情報提供のため、設置店への問い合わせはご遠慮ください。


関連動画(YouTubeから)

HOPE トラック 【2人乗り木馬】

by groove20002002

 

トラック 【こどもの乗り物】 トレーラー H-81

by ファンファンファミリー 


資料情報

  • Tweet (カタログ Twitter @OkaasanGame2011 2018/2/5地点)

関連キディーライド製品

 

↓同時発売された他の2人乗り木馬シリーズ、他のも見てみる?

丸い飛行機、動き方も一味違う。

 

(C)1981 HOPE. ALL RIGHTS RESERVED


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です